補聴器の調子が悪い時はどうしたら良いか

補聴器 土浦 修理

補聴器 土浦 修理

補聴器の調子が悪い時は購入した販売店へ行くか又は自宅訪問してもらい音の調整や今現在の悩みを解決してもらいましょう。
一人ひとり悩みも違えば状況も違うので購入した補聴器販売店に相談することが一番良いと思いますよ。

*自宅訪問サービスはこちら

せっかく買っても使わなくなってしまった

当社のお客様からお友達がせっかく買ったのに使わなくなってしまったとの話をよく聞くことがあります。
使わなくなってしまった原因は「雑音が入って使えない」「使用してもあまり効果を感じない」「使い方がわからない」等の
様々な理由で使わなくなってしまうようですね。

使わなくなることでのデメリット

補聴器の購入や検討をしている方は聞こえを改善したいと願い購入すると思います。
補聴器の調子が悪いから補聴器は使わなくなってしますと、聞こえにくい生活に戻ってしまうので人と話すことを億劫に感じて
外的交流を避けがちになってしまう傾向にあるようです。

解決策

はじめは購入された販売店で音を合わせ説明を受けているはずです、しかし補聴器は一回の調整で大丈夫です・・・なんて言えません。
補聴器は数回の調整を繰り返し使用する方の耳に合わせる必要があるので、来店するか自宅出張してもらい音をあわせる必要があるんですよ。
もちろん使うのはご本人様なので補聴器を付ける意欲は必要です。
補聴器の音が原因ではなく販売店の対応がよくなかった等の理由の場合は他店で診てもらうことも可能です。
補聴器は長く使うものなので自分にあった音を作る事が一番良い補聴器生活を送るコツといえますね。

*関東補聴器 土浦店のアクセスはこちら

悩みを解決できたら

補聴器を理解し、良い音・良い販売店に出会えれば皆様の補聴器生活は間違いなく良くなり、今まで参加することを拒んでいた御茶会や習い事にも挑戦できるのではないでしょうか。
聞こえる生活で笑顔の絶えない日々が送れることを私達はココロより願っています。
関東補聴器 土浦店では皆様が快適にお使いいただけるようにアフターサービスに力を入れています。
多くのお客様の聞こえをサポートできれば幸いで。
補聴器の事でお困りの際はお気軽にお問い合わせくださいね。

*関東補聴器 土浦店のお問い合わせはこちら

コメントを残す