お年寄りでも簡単!充電式補聴器セリオン(Cellion)【簡単な補聴器はこれ】

お年寄り 補聴器 充電

お年寄り 補聴器 充電お客様のご家族から「年寄りでも簡単に使える補聴器はないの?」という声が結構あります。
一昔前の補聴器と比べれば今の補聴器は自動でボリュームを調整してくれたり、環境に合わせて雑音を抑えてくれたりと補聴器任せで着けられるものがほとんどになりました。唯一面倒で大変な事が補聴器は電気で動くので電池の交換をしなければならないことです。この面倒な電池交換をしなくてもいい、お年寄りでも簡単に使える充電式補聴器セリオンのおすすめのポイントと使用者の評判を紹介します。

補聴器の電池の交換は大変

補聴器の電池は非常に小さくて、お年寄りなどの年配者や手先がおぼつかない方には電池交換は大変な作業のひとつになりますね。
従来の電池式の補聴器は、小さい電池の+-を確認して補聴器の電池ケースに入れないといけません。ご家族など若い方が一緒に住んでいて見てあげたり、代わりに電池交換してあげたりと面倒をみられればいいのですが、なかなかそうもいかない場合もありますよね。

補聴器 電池 土浦

電池はどれくらいで交換するか

イラスト一般に補聴器の電池交換の目安は、毎日補聴器を使用している人だと、耳穴型補聴器で5~10日前後、耳掛形補聴器で10~20日前後で交換になります。補聴器の種類や使用する電池のサイズで変わりますよ。
結構マメに交換しなければならないので、電池の予備(ストック)を置いておいたり、無くなれば買いに行かないといけませんね。

充電式補聴器のセリオンはこんな方におすすめ

 簡単で面倒のない補聴器がいい
 手先がおぼつかなく電池の交換が苦手、もしくはできない
 お店まで電池を買いにいくのが困難
 近くに補聴器の電池を売っていない
 電池代などランニングコストが気になる

充電式補聴器セリオンの3つの安心とおすすめポイント

充電式補聴器のセリオンのおすすめポイントと”3つの安心”を紹介します。

セリオン3つの安心

手間いらずで安心(電池交換不要)
4時間でフル充電・急なときでも30分スピード充電で7時間使用可・電池の買い忘れ心配なし

汗水に安心(IP68防水防塵)
汗や湿気にも強い・水に浸しても影響のないよう保護(水深1mに1時間以上浸水で確認)

万一失くしても安心(1年紛失保証)
購入後1年間、1回に限り無料で同一機種をご提供(対象機種:セリオン7px・セリオン5px)

セリオン 安心 土浦

 安心の日本製パワーパック(充電池)
セリオンで使用しているリチウムイオン充電池は信頼性の高い日本製の充電池を使用しています。(これ結構重要!)
補聴器は身体につけて使用するものですから、信頼性が高く安全なものがいいですよね。

 電気代は両耳で使っても年間たったの120円
セリオン エコ 電池セリオンは1年間毎日使っても電気代は約120円程度しか掛かりません。電池式の補聴器と比べると電池代は10分の1以下に納まり経済的ですよ。

 簡単ワイヤレス充電
セリオンは充電器に置くだけで自動でスイッチが切れて補聴器を認識して充電します。非接触型のワイヤレス充電になっていますから、コードを繋いだり端子同士を接続させる必要がなてく簡単です。どれくらい充電されたか充電状態もLEDランプで簡単に確認できますよ。また、充電器から外すと自動でスイッチも入りますので、使用するたびに手動でスイッチを入れたり、スイッチの切り忘れなどもなく簡単便利です。

セリオン 充電器 土浦

 

セリオンの価格や詳細はこちら

充電式補聴器セリオンで注意するところ

セリオンを使用する上で注意しなければいけない事を挙げてみますね。

・充電をし忘れてしまうと使えない(急速30分充電で7時間使用可能)
・旅行などには充電器も持っていかないといけない
・携帯用ケースに入れるときはボタンを長押ししてスイッチを切る
・耳掛形の補聴器になるので、マスクや紐のついた帽子などを外すときは引っかかったりするので注意が必要

充電式補聴器セリオンを使った人の感想

当店で充電式補聴器セリオンを購入した人の理由と使用しての評判を紹介します。

土浦市 70歳 男性
脳梗塞を患って右半身が不自由なので、極力面倒のない簡単な補聴器を希望していました。
電池式の補聴器だと小さい電池の交換が必要であり、交換作業は両手を使わなければいけないので電池交換のいらないセリオンを薦めました。
片手で装着もでき、使い終わったら充電器に置くだけなので面倒なく使える。

 

稲敷市 75歳 男性

今まではオーダーメイドの耳穴式補聴器を使っていたが、電池交換のいらない充電式の補聴器が出たと言う事で購入した。
耳掛形だが形も小さくて意外に目立たず、電池を買いに行ったり買い置きの心配も無くなり気分的にも楽になった。

まとめ

電池交換が必要なく簡単で面倒の無い充電式の補聴器はお年寄りなど年配の方にも人気がありおすすめの1台ですね。関東補聴器には充電式補聴器セリオンだけではなく、従来の電池式補聴器など幅広く取り揃えていますので、ご予算や使用目的などご希望の補聴器をお選びできると思いますのでお気軽にご相談ください。皆様の補聴器選びのアドバイスをさせていただきます。補聴器 土浦

関東補聴器土浦店へのアクセス

補聴器の電池のコストを10分の1以下にする充電式補聴器!!【ランニングコスト最強!】

補聴器 電池 充電式

補聴器 電池 充電式毎日使用する補聴器の電池の値段は気になりますよね。わずかな金額でもチリも積もればなんとやらとも言いますし、バカにできませんよね。電池代の節約を考えている方には、電池の値段を気にする必要のないエコな充電式補聴器がおすすめです。年間の電池代を10分の1以下とランニングコストを抑えることも可能ですよ。
自宅で簡単に充電できてしまいますから補聴器の電池を買う必要がありません。充電式の補聴器を使えばもう「補聴器 電池 格安」なんて探す必要がなくなりますよ。

補聴器の電池代って年間いくら?

一般的に補聴器の電池代って年間にいくらぐらい掛かるでしょうか。通常、補聴器用の電池は6粒入って1パックで販売されています。
電池の販売価格や使用している補聴器にもよりますが、仮に1週間に1粒、1パック1000円で計算すると年間に約8000円掛かる計算になります。こうやって計算してみると意外にランニングコストも馬鹿になりませんよね。

充電式補聴器の年間の電気代は?

充電式補聴器の年間の電気代はいくらかと言いますと、このあと紹介するシーメンス・シグニア補聴器のセリオンで計算してみると年間約120円で済んでしまいます。
1kw16円の東京電力2016年通年平均で計算して、max5w/h×4h=20w(1日の使用量)
20w/1kw×16円×365日=116.8円
こうして比較してみると、一般の電池式の補聴器より充電式の補聴器のほうがはるかに日々のランニングコストを抑えることができますよね。セリオン 充電 補聴器

充電式補聴器のいいところと悪いところ

補聴器 電池 充電各メーカーから充電タイプの補聴器が発売されていますが、充電式補聴器がすべてにおいて良いかというとそうではないんですね。やはり充電式補聴器にも良し悪しがありますので挙げてみますね。

充電式補聴器のいいところ
・電池代や値段を気にする必要がない
・電池をストックしておいたり買いに行かなくてもいい
・細かくて面倒な電池交換をしなくてよい
・ランニングコストが少ない
・使用済みの電池の処分に困らない
充電式補聴器の悪いところ
・充電するのを忘れると使えない(急速30分充電で7時間使用可能)
・旅行などには充電器を持っていかないといけない

充電式補聴器セリオン

シーメンス・シグニア補聴器の充電式補聴器セリオンは2017年1月に日本国内で発売となり、8月にセリオン2・セリオン3とラインナップが追加発売されました。セリオンはプライマックスシリーズの充電式タイプとして出ていますので、音質や機能は「日本語を聞き取りやすく」開発されたプライマックスシリーズと同じになります。

補聴器 電池 充電

セリオンについて詳しくはこちら

プライマックスシリーズについてはこちら

セリオンの価格一覧表

  グレード   片耳価格
7クラス ¥510,000
5クラス ¥360,000
3クラス ¥270,000
2クラス ¥200,000
充電器 ¥43,200(税込み)

補聴器購入に使える補助金や助成金についての記事はこちら

セリオンのおすすめポイントは

自動電源オンオフ

セリオンは充電器に乗せると自動で電源が切れて、充電器から外すと自動で電源が入る仕様になっていますので、スイッチを入れたり切ったりする必要がないので簡単です。

安心の日本製パワーパック

セリオンで使用しているリチウムイオン充電池は信頼性の高い日本製のパワーパックを使用しています。
身体につけて使う補聴器ですからバッテリーの信頼性は重要ですよね。

濡れても安心防水防塵機能

セリオンは汗・水・湿気に加えて砂やホコリにも強いIP68防水防塵機能を備えています。※完全防水ではありません。

豊富なラインナップ

セリオンはプレミアムクラスの7からベーシッククラスの2まで性能により4種類のラインナップを揃えています。使用目的やご予算に合わせて選ぶことができますよ。

非接触型のワイヤレス充電

セリオンの充電器は置くだけで充電できる非接触型のワイヤレス充電になっていますから、端子同士を接続させる必要がなく簡単です。充電状態もLEDランプで確認できますよ。補聴器 電池 充電

スピード充電

セリオンの充電時間は4時間の充電で26時間使用することができます。万が一、充電をし忘れても30分充電すれば7時間使用できるスピード充電です。

電気代は年間たったの120円

セリオンは1年間毎日使っても電気代は約120円程度しか掛かりません。従来の電池式の補聴器に比べて電池代は10分の1以下に納まりますよ。

 

まとめ

ランニングコストの安い充電式補聴器はいかがでしたか。電池代をなるべく抑えたい・簡単な補聴器が欲しい方などには充電式補聴器も候補のひとつに挙げてみるのもいいかもしれませんね。
関東補聴器には充電式補聴器だけではなく、従来の電池式補聴器も豊富に取り揃えていますので、お気軽にご相談ください。皆様の補聴器選びのアドバイスをさせていただきます。補聴器 専門店 茨城 土浦 評判

関東補聴器土浦店へのアクセス

補聴器の電池の取り扱いと注意点!【補聴器初心者向け】

補聴器 電池 取り扱い

補聴器 電池 取り扱い補聴器で使用する電池には「補聴器用空気電池」と書いてあります。空気電池は一般的にはあまり耳にしない電池ですので、取り扱い方や特徴・注意点について説明します。

補聴器で使う空気電池とは

補聴器で使う空気電池は、空気中の酸素を電池内に取り込んで発電する電池になります。
電池の表面に貼ってあるシールを剥がすと空気を取り込む穴が空いていて、この穴から酸素を取り込み発電します。空気電池は一度シールを剥がすと放電が始まり、使わなくても少しずつ消耗していってしまいます。
シールの貼ってある平らな面がプラス側になります。補聴器 電池 取り扱い

空気電池の種類

空気電池の種類は「PR536(10A)」「PR41 (312)」「PR48 (13)」「PR44 (675)」の4種類があります。 それぞれ電池のサイズが違い、補聴器によって使用する電池の種類が違ってきます。補聴器 電池 種類

また、補聴器用の空気電池はサイズによって色分けされているので、電池の番号を忘れそうな方は色を覚えておくと良いですよ。

黄色・茶色・オレンジ・青色に色分けされるよ

空気電池の特徴と注意点

イラスト
空気電池にはいくつかの特徴と注意点がありますので、説明します。

シールを剥がすと放電

空気電池はシールを剥がすと空気を取り込んで放電が始まりますので、シールを剥がしたら早めに使い切った方がいいですね。会議の時だけたまに使用程度なんて場合は、あまり使っていなくても無くなっているなんてこともありますよ。
サイズによって持ち時間は違いますが、シールを剥がして置いておくと自然放電してしまい1~2ヶ月程度で発電しなくなります。

電池が発電するまでに時間がかかる

空気電池はシールを剥がしてから空気を取り込んで電圧が安定してくるまで少し時間が掛かります。シールを剥がしてから1分くらいおいてから使用してください。

乾燥に苦手

空気電池は乾燥状態が苦手です。
電池内部の電解液が乾燥してしまうと気化・蒸発して電池寿命が短くなってしまいます。

冬場は電池寿命が短くなる

部屋の中に大勢の人がいたり、閉め切った部屋で石油ストーブやガスストーブを使用していると二酸化炭素が増えていきます。空気電池は二酸化炭素に非常に弱く、二酸化炭素により電池寿命が短くなってしまいます。
冬場は、こまめに換気をした方がいいですね。

補聴器を乾燥ケースに入れるときは電池を外そう

補聴器を使わない時は乾燥ケースに入れて保管しますが、その時は補聴器から電池を外して乾燥ケースの中に電池を入れないようにしましょう。乾燥ケースに電池を入れると電池寿命が短くなったり、長期間入れておくと電池の中の電解液が乾燥して粉を吹いたりしてしまい、補聴器の故障に繋がってしまいます。補聴器 電池 取り扱い

電池交換時の注意

補聴器の電池を交換するときに一番注意しなければいけないのが、電池の向き(+-)の逆入れです。間違ったまま無理に押し込んでしまうと電池ケースの破損につながり、場合によっては修理に出さないといけなくなります。
修理となると金額も掛かりますし、修理期間中は補聴器を預けないといけませんので注意しましょう。補聴器 電池 取り扱い

電池の残量を測るチェッカー

電池の残量が残っているか確認したい・使える電池なのか使用済みなのかわからなくなってしまった場合などには、簡単に電池残量が測れる液晶バッテリーチェッカーがあると便利ですよ。補聴器 電池 取り扱い

電池交換の入らない充電タイプの補聴器も

最近は電池交換の入らない充電タイプの補聴器も登場してきています。
細かくて面倒な電池交換が必要なくなるので、電池の入れ間違いなどの故障も防げるし、電池の買い置きや買い忘れなどもなくなりますので電池の交換が苦手な方や、なかなか電池を買いに行けないなんて方にはおすすめな補聴器ですね。補聴器 電池 充電

充電式補聴器 シーメンス・シグニア セリオンシリーズについてはこちら

充電式補聴器 フォナック オーデオシリーズについてはこちら

まとめ

補聴器用の空気電池は取り扱い方に特徴がありますので注意してくださいね。また電池には使用推奨期限もありますので、信頼のおける販売店で購入しましょう。

関東補聴器各店では補聴器だけではなく、電池や補聴器用アクセサリーも取り扱っています。電池も常に新しいものを入荷しておりますので、お気軽にお越しください。補聴器 電池 取り扱い

関東補聴器土浦店のアクセス

電池交換のいらない補聴器フォナック社のオーデオB-R【新製品】

充電式補聴器 オーデオB-R 土浦






充電式補聴器 オーデオB-R 土浦今回ご紹介するのは2016年12月にフォナック社から発売され、大変好評な電池交換のいらない充電式補聴器のオーデオB-Rです。
スマホや一般の電化製品では当たり前になっている充電ですが、補聴器も充電式のタイプがすこしづつ登場してきました。
フォナックの新プラットフォーム「Belong(ビロング)」を搭載した充電タイプの補聴器オーデオB-Rの特徴を説明します。

充電式補聴器のいいところ

イラスト充電式補聴器のいいところをいくつか挙げてみました。

めんどうな電池交換が不要!

これが一番でしょう。従来からの補聴器はボタン空気電池を使っていたのですが、これが小さい電池でしたのでなかなか交換するのが面倒とか難しいという声がたくさんありました。充電式補聴器なら毎日電池を外して乾燥ケースに保管するとか電池を交換する必要がありませんから手先があまり器用でない方などでも使いやすいですよね。

使用済み電池がないので環境にやさしい

空気電池を使用しないので使用済み電池の処分に困りませんし、環境にもやさしいですよね。

電池を買い行かなくていい、買い忘れがない

近くに販売店が無かったり、買いに行く足が無かったりで電池の購入に苦労することもなくなりますね。うっかり買い忘れて電池が切れたなんてこともなくなります。

ランニングコストが安い

充電池はリチウムイオン充電池を使っており電池代も低ランニングコストです。
毎日3時間づつ充電しても年間約70円程度の電気代しかかかりません。
内蔵のリチウムイオン充電池は1500回前後繰り返し使用すると容量が約20%ほど減少するとのことですが、補聴器の保証期間中は無償で交換が可能ですので安心して使えますね。

小さいお子さんがいる場合電池を飲み込む危険がない

空気電池を使用しませんので、小さいお子さんが電池の誤飲をする心配もなくなります

オーデオB-Rは短時間充電×長時間作動

オーデオB-Rは3時間の充電で24時間連続使用することができます。
一日使い終わったら充電器にセットしておけば翌朝にはフル充電されてます。オーデオB-Rの充電器には乾燥機能も付いているので充電と乾燥ができ一石二鳥ですね。
もし充電し忘れてたとか、忙しくて時間がないときなどは30分充電するだけで6時間使用できますよ。充電式補聴器 オーデオB-R 土浦

オーデオB-Rの機能・性能

オーデオB-Rは充電機能だけではなく、フォナックのさまざまな最新テクノロジーを搭載しています。

 サウンドリカバー2
高音域の音を残存聴力のある中音域に圧縮し言葉を識別しやすくする。
「さ行」などの子音やこどもの高い声の聞き取りをサポートしてくれます。充電式補聴器 オーデオB-R 土浦

 エクスパンション
LLNC(ローレベルノイズキャンセラー)搭載により、より小さく遠くの音が聞き取りやすくなります。

 オートセンスOS
周囲の音環境を分析し、最適なプログラムを自動的にブレンド・選択します。
設定を切り替えるのではなくブレンドするので、音がナチュラルに変化します。充電式補聴器 オーデオB-R 土浦

 国際保護等級IP68防水・防塵
オーデオB-Rは電池ホルダーの開閉による水・ホコリの浸入がなく、より錆びにくい仕様になっており国際保護等級のIP68防水・防塵を取得しています。(完全防水とは異なります)

オーデオB-Rのカラーと形状

オーデオB-RはRICタイプ(レシーバ分離型)になります。
小さく目立たない形状で本体のカラーも9色からお好みのカラーを選ぶことができます。充電式補聴器 オーデオB-R 土浦

オーデオB-Rの価格

オーデオB-Rの価格は搭載されている機能によりプレミアム・アドバンス・スタンダードの3つのグレードがあります。

  グレード チャンネル数   片耳価格  充電ケース    合 計
B90(プレミアム)   20 ¥568,000 ¥12,000 ¥580,000
B70(アドバンス)   16 ¥418,000 ¥12,000 ¥430,000
B50(スタンダード)   12 ¥308,000 ¥12,000 ¥320,000

パワーパック(充電パック)もおすすめ

オプションになってしまいますが充電パックもあります。充電式補聴器 オーデオB-R 土浦
チャージャーケースRICにワンタッチで装着できますので外出先にも持ち歩きできます。
フル充電で最大7日間分の補聴器の充電が可能ですので、旅行時や災害時にも便利で安心ですよ。

 パワーパック 10,800円(税込み)

まとめ

簡単便利な充電式補聴器、フォナックオーデオBーRを紹介させていただきました。
関東補聴器土浦店では無料試聴体験も承っておりますのでぜひお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>補聴器 購入 選び方 注意点 茨城 土浦